お得に新規電話番号を取得する方法

個人事業となると、自宅番号や携帯電話とは別の番号を取得したいですよね。
ただ、NTTの固定電話を取得するとなると、月額1800円近く掛かってきます。

 

しかも、個人事業となると、
常に事務所にいると言う業態の方も少ないと思います。

 

そういう方にとっては、携帯電話への転送電話が必須の機能となります。
しかし、利用している電話会社(プロバイダー)によっては、
転送電話オプションなどで更に料金がかかる場合もあります。

 

そこで、個人事業主の方にオススメしているのが、
NTTコミュニケーションズが運営している、こちらのサービスです。

 

月額315円で、電話機を買い足す必要がなく、
新規取得した電話番号に掛かって来た電話は、
スマートフォンに着信するようになります。

 

転送料金などは一切掛かりません。
また、通話料金も固定電話と同等の料金体系となっているので、
いま、かなり注目されている新サービスです。

 

無料で留守番電話機能も付帯していますので、
留守電機能の追加料金も一切掛かりません。

 

個人事業主にとっては、最適な新規電話番号取得サービスとなっています。

 

実際の通話品質などもかなり良く、固定電話と大差無いほどにまでなってきています。
正直、サービス開始当初の音質は、かなり荒く、遅延や声が届いていないことも、
多々あったのですが、今では、ほぼ固定電話と同じ通話品質で会話出来るようになっています。

 

個人事業主の方で、新規に固定電話番号の取得や開設を検討している方には、おすすめのサービスです。
電話機の購入費用や月額費用などを考えると、
最初の1年間だけでも、固定電話を新規開設するよりも、数万円は安くなります。

 

あとは、格安SIMを契約して、仕事用の携帯に使用するというのも1つの手です。
月額1,000円程度で新たに、仕事用の携帯が契約できますので、こちらも非常にお勧めです。

 

楽天モバイルやBIGLOBE・OCNと言った大企業が今では、MVNOとして、格安SIM・格安スマホを提供していますので、こういったサービスも個人事業主にとっては、非常に心強いサービスの1つです。

 

格安スマホというだけあって、スマホ自体の価格も安くなっているので、非常に手軽に使えるのも特徴です。
ご自分用の携帯がキャリア契約の場合、自分用+仕事用の二回戦を格安スマホにしてしまえば、今までの月額料金とはさほど変わらないでしょう。

 

ぜひ、格安SIMもチェックしてみてください。
格安SIM比較